神奈川県藤沢市 六会日大前駅の鍼灸院   お灸 冷え 更年期 リハビリ 脳血管障害 自律神経 免疫

はりきゅう すずき

〒252-0813 神奈川県藤沢市亀井野2-3-3ジャンボリー六会2F
小田急江ノ島線 六会日大前駅東口下車 徒歩3分

 

診療時間

午前 9:00~12:30
午後 14:30~19:30

休診日

月曜日
木曜午後

他、臨時休診あり

お気軽にお問合せください

0466-51-3874

トップ 藤沢 鍼灸 お灸専門 YNSAリハビリ 脳血管障害

灸子のつぶやき ~忘れっぽいからつぶやきます~

新型肺炎の感染症対策として 

施術者のマスク着用・手指消毒・検温・グローブ着用を実施.

医療施設でも使用・過酸化水素を発生する空気清浄器導入(ReSPR)より、ウィルスの除去、空気感染・接触感染のリスクを大幅に軽減しています。

発熱・咳・倦怠感などの自覚症状がある場合はご来院前にご相談ください。
③次回ご来院までの期間や外出を控えたい場合などに対応するため、せんねん灸を使ったご自宅でのセルフケアにも力を入れております。

( `ー´)ノ「お灸で感染予防」

毎日の身体・毎日の習慣。今の身体はこれまでの習慣のヵタチ

免疫や自律神経は習慣に根ついたもの。だからこそ、在宅でも出来る、自宅でお灸セルフケアをオススメします‼

新着情報

 5月1日(金)より通常診療再開です 

ReSPR導入

4月8日~感染症予防対策で臨時休診となり患者さまにはご迷惑をおかけしました。5月より通常診療を再開いたします。引き続き感染症対策に配慮し医療施設でも使用しているReSPR(過酸化水素発生清浄機)にて空気・接触感染の防止に努めております

【検温・マスク着用・グローブ着用・手指消毒】の徹底、を行い、患者さまに安全性の不安のない状態で施術に取り組んでまいります。この自粛制限が長引く中、各生活でも心身のストレスも大きい事と思います。来院が難しい方には、ご自宅でも出来るお灸や、楽しみながら出来る軽いトレーニングもお伝えしています。「自宅でお灸」の項目も見てね

構音障害の項目をUPしました‼

「声が出にくい・発音がしずらい・顎が開きずらい・顔の非対称や麻痺がある…」など、声を出す運動器の神経が障害されている構音障害。発生器官に関与する、頸・顎・顔・頭部への施術驚く程、発生時の感覚が楽になり、疲れにくくなります。

※脳血管障害・パーキンソン症状など中枢疾患、顔面麻痺・顎関節症・三叉神経痛など末梢疾患などでおこります。ご相談ください。

 

はりきゅう すずき へ ようこそ

待合室には患者さんからのお便りや写真

お灸での施術は多く取り入れています

治すチカラがなければ、何も変わらない

慢性化した頭痛・背中、肩の不快症状・腰痛冷えやのぼせが酷い・寝つきが悪い・疲れる・胃腸症状が出やすい・しびれや麻痺がある・歩行困難・ふるえ・緊張しやすい・だるさ・ふらつき感・めまい・・・など。

はりきゅうすずきは、お灸専門治療・リハビリ専門治療を併設し、漢方医との連携も図り、治りにくくなった症状をお持ちの方に、「根本からの改善」で専門的にお応えします

一生懸命、取り組んでいても、薬の効果がなかったり、同じ痛みがでてしまう時、感情が追い付かない時、それは身体の治すチカラ(生理機能)が働きずらくなっている状態で、正しい情報とは異なる神経伝達が送られています。

1度この状態になってしまうと、自分でコントロールしようと思っても、難しい

だから、正常な伝達・正常な働きを促す鍼灸が必要となります

「鍼灸」身体機能を取り戻す

「痛みや不調が慢性化すると、身体がどうなっていくかご存知ですか?」

自律神経や、ホルモン分泌にまで影響が起こるため、

緊張が強く、防衛反応が強化されて、あらゆる刺激に過敏な状態になってしまうんです

冷えやすい・手足の汗・頭や顔からの多汗・胃腸症状・不安・緊張

月経前症候群・更年期・力が抜けない…など

鍼灸治療は、体内の過不足を経絡という体内の流れを用いて、

回復させるために必要な、神経伝達や循環を促し、身体機能が働きやすい状態へ促します

特に冷えや緊張が強く、過敏反応しやすい方には、お灸のみの施術がオススメ

お灸専門治療 長引く症状で体力が低下している方・症状が多岐にわたってお困りの方・不定愁訴など。まずは、回復させる力が必要です。体温の維持は回復力にもつながります。お灸の熱効果は身体を回復しやすい状態に無理なく促し、免疫力を高めます。治すために大切な体温。見直していこう。

「身体の構造」身体感覚の不均衡が引き金に

「その痛みや不調は、身体の姿勢の不均衡が原因かもしれません」

身体は精密に連結した構造物です。骨格筋も、神経系も、すべてがお互いに働きを連動しながら働いています。特に原因がつかめない症状などは、全体のバランスを崩してり、代償(代わりに)過剰に働いている箇所や、逆に疎通のない個所があり、より痛みの出やすいバランスになっていることが多くあります

顎関節症・咬み合わせの不均衡による頭痛・視力低下・頚の痛み・耳鳴り・頭位性めまい、など。

足首の関節の不安定さが膝関節・股関節・腰痛へも及びます。

これら構造上の習慣化した不均衡が、長い年月をかけて、その人の姿勢のクセとなり、血行障害や、神経の伝達異常などを誘発しやすい状態を作っていきます

ストレスや疲労の蓄積で、血行不良や代謝障害を起こすと、この不均衡を修復する力も低下し、症状が出てきます。私たちは感覚を脳へ送り、修正しながら生きています。構造上の感覚のズレは、長い年月で習慣化し、痛みを誘発しやすい構造負担を招きます

構造上の負担を見極め、脳への神経伝達を正常に機能できるよう促します

※顔面神経痛・顎関節症・構音障害、いつも片側に出やすい痛み・眼痛・耳鳴りなども

リハビリ専門治療 脳疾患の後遺症なども、身体の潜在的な不均衡や麻痺側への荷重がとれないことで更にバランスのとりにくさを生じます。その他、咬合や顎関節での頸椎への影響、骨盤への影響。身体は1つの連続した機能で、様々な感覚が信号となり普段の生活の中で動いています。感覚を意識して動かしていくことで、ご自身でもケアがしやすくなります。身体と改めて向き合う。改めて意図した感覚は脳の機能を広げ動きの改善に繋がります。

「漢方」体内環境からも

「先生、こんな漢方飲んでいるんですけど、どうなんでしょうか?」

今、患者さんの中でも東洋医学や漢方に興味を持ち、体質から変えていきたいという意識が高まっています

りきゅうすずきでは、漢方医との連携を図り体内環境へもアプローチしています

身体の外側から鍼灸で、内側からは漢方で、身体の基盤からしっかり調えるだからこそ慢性化した症状には効果が高く、身体の内部を調整していくことが回復への近道にもなります

婦人科症状・月経・閉経・更年期・思春期・水滞(浮腫み)・冷え・イライラ(肝気)・消化器の症状など

わたし漢方漢方医との連携により体質まで教えてもらえることは大きなメリットです。スマホでQRコードを読み取るだけ。難しいかなとかんじている漢方もこんなに使いやすくなっています。

  鍼灸で体調が良くなった!!

・口が開きやすい・身体が軽い・足が上がる・歩きやすい

・体温が上がり、冷えにくい(免疫が働きやすい)

・お通じがよくなっている(消化活動の回復)

・よく眠れる・寝起きが楽に(脳疲労の回復)

・症状を気にしない時間が増えてくる(過敏さの軽減)

・眼が見えやすい(脳血流の改善)

・関節が動きやすい・動かしやすい(バランス機能の修正)

・神経痛が楽に(過敏な伝達の改善)

 

はりきゅう すずき から 皆さんへ

「身体の悩みや不安で、やりたいことが出来ない…」じゃなくて、やりたい事、思い切り気にせずでできる身体にして、生活を送ってほしい

「色々試してみても効果が感じられなかった」「鍼灸はなんとなく怖くて踏み切れない」

そう感じているのは、あなただけではありません。

酷くなって病院へ駆け込み、長引いてしまう前に、鍼灸で身体の回復を図って、

心身の働きのバランスを崩しにくくすることが、元気の秘訣です。

誰だって、疲労やストレスで負担は蓄積されます。無理した生き方が病気や痛みとなって出てくることだってあります。

でも、回復しようとする力だって皆さんに備わっているものです。

私たちはその力を、鍼灸で引き出しやすい状態にし、症状の緩和に繋がる身体作りを、皆さんんに知っていただきたいと思っています。

痛みもある・病気にもなる・ストレスもある

でも、回復させようとするチカラだってある

「免疫力、自律神経、バランスの不均衡、血流障害、神経伝達、ホルモン分泌」これらが崩れていたら治らない

鍼灸で治すチカラの底上げしていく

”今の不調”  から ”これからの元気”のためにも。

患者さんからの声 ~ 一部ご紹介 ~

年齢を重ねても
健康の芽を育てよう

今までいろんな院に通ったけど
あんたが一番だな

Sさん 80代 男性

 長年牧場の仕事をして、若い頃から腰や膝に負担のかかる姿勢や重労働もあり、いろいろな院へ通っていました。膝の手術後には体重がかなり減ってしまったけれど、腰や足の治療だけではなく、お腹の治療もしてくれてて、徐々に体重が戻りました。
 病院でのきついリハビリの後は足腰が辛いのに、ここへ来ると本当に軽くなる。楽になる。 先生なんだけど、先生って呼ぶのがなんか堅苦しいから… つい、「あんた」って呼んじまうけど、「治療はあんたが一番合ってるみたいだな」

良い循りは元気のもと

つらかった月経痛が少しずつ軽減
薬に頼らない日も!

Hさん 30代後半 女性

 10代の頃から月経痛がひどく、20代に入ってからは不規則な勤務体制による生活習慣の乱れもあり、月経前のイライラ・頭痛・吐き気などにも悩まされ、本当に辛いときは仕事を休み、鎮痛薬を飲んで横になってしまうほどでした。
 これまで自分では、寒さにも強いし身体の冷えなんて自覚したことはなかったのですが、こちらで治療を受けたときに「お腹や足まわりに冷えがありますね」と言われ、衝撃を受けたものの、治療後には足元がポカポカして全身に血液がまわっているのを実感したので、「私の身体…実はものすごくひえていたのかも…」と思いました。日常生活でもムリなく簡単に出来る方法を教えてもらい、寒さ・冷え取り対策を始めています。苦手だった湯船にもしっかり浸かっています!
 市外在住のため、なかなか…… 

診療カレンダー

5月 ※時短診療の場合もございます。ご了承ください。 


(休診日)

 

 

(午後往診日)


 

 

4/26

4/27

 

4/28

 

4/29

 

4/30

1

2

 

午後休診

3

4

5  

 

6

 

7

8

9

午後休診

10

 

11

12 

13

14

15

16

 

午後休診

17

 

18

 

19

 

20

21

22

 

23

 

午後休診

24

25

26

27

 

282930
31午後休診

★ 木曜日午後は往診(外回り)のため、治療院は不在となります。
  (午前は事前予約のみ)

土日祝も診療いたします
急患・時間外・往診治療など 随時ご相談可 

お問合せ・ご予約について

お問合せ・ご予約は、お電話・メールにて受け付けております。
お気軽にご連絡ください。(当日・翌日ご希望の場合は、お電話でご確認ください)

★休診日 / 月曜日・木曜午後(往診日のため)

お電話・メール
お待ちしております!

お電話でのお問合せ・ご予約はこちら

0466-51-3874

お電話対応時間
8:00
~12:30/14:30~19:00

往診の都合上、診療時間内でも留守電対応の場合がございます。大変お手数ですが、メッセージを残して頂くか、改めておかけ直しください。

院長プロフィール

鈴木 真由美
資格
  • 25年 東洋鍼灸専門学校 卒業
  • 25年 はり師・灸師資格取得
  • 日本東方医学会会員
  • 中国医学実践通信講座修了
  • 認知神経リハビリテーション学会会員
  • 全日本鍼灸マッサージ師会会員

身体だけでなく、心も元気だからこその人生を皆さんに送ってもらうことが一番です。

  はりきゅう すずき

地図

0466-51-3874

住所

〒252-0813
神奈川県藤沢市亀井野2-3-3
ジャンボリー六会2F

小田急江ノ島線 
六会日大前駅東口下車 徒歩3分

診療日時

診療日
 
午前×
午後×
診療時間

午前 9:00~12:30
午後 14:30~19:30

● 事前予約のみ診療
△ 往診日のため院休診

休診日

月曜日
木曜午後
(往診日のため)

0466-51-3874